大阪圏から車で行けるご利益のある厳選神社。「御朱印集め」で運気上昇

目安時間:約 10分

2016年も終わりに近づき、新しい年を迎えようとしています。

 

新年を迎えるために、何かと慌ただしく過ごしている人も多いですよね。

 

2017年も元気に楽しく過ごせるよう、新年にはご利益のある神社へ初詣にいくのはどうでしょうか?

 

そこで、前回から「首都圏、名古屋圏、大阪圏から車で行ける、ご利益のある厳選30社」を紹介しています。

 

※首都圏や名古屋圏の近くには、ご利益のある神社がいっぱい
首都圏、名古屋圏、大阪圏から車で行ける、ご利益のある厳選神社

 

今回も「首都圏、名古屋圏、大阪圏から車で行ける、ご利益のある厳選30社」の続きとして、『大阪圏から車で行ける神社10社』を紹介しますね。

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

車で行ける、大阪圏から近いご利益のある神社10社

新年を迎えると、多くの人が初詣に出かけます。

 

神社は、パワースポットでもあり、行くだけでいい運気やパワーをもらうことができます。

 

仕事運や金運、健康運などをパワーアップさせるために、一度ドライブに出かけてみてはいかがでしょうか?

 

今回、厳選して神社を案内してくれたのは、日本人論や神社に精通する東條英利さんです。

 

大阪圏から車で行ける場所は、たくさんありますよ。

 

 

■氷室神社(ひむろじんじゃ)

奈良県天理市福住町1841
問い合わせ先:0743-69-2971

 

【特色・ポイント】
国内でも珍しく「氷の神さま」を祀(まつ)る神社で、朝廷に献上する氷を扱っていた場所です。
氷の神さまが祀ってあるためか、境内からはひんやりとした気が漂ってきます。
商売繁盛、厄除のご利益があり、とくに氷を扱う業者がお参りに訪れることが多い神社です。

 

 

■談山神社(たんざんじんじゃ)

奈良県桜井市大字多武峰319
問い合わせ先:0744-49-0001

 

【特色・ポイント】
中臣鎌足と中大兄皇子が、大化の改新の話し合いをした場所とされています。
ご際神も中臣鎌足が祀られています。
そのため、藤原家の繁栄の源とされていて、事業成功、仕事運アップにご利益があるとされています。
新しく事を起こした時に、参拝をするといいとされています。

 

 

■八咫烏神社(やたがらすじんじゃ)

奈良県宇陀市榛原高塚42
問い合わせ先:0745-82-2046

 

【特色・ポイント】

神武天皇を導いた八咫烏の化身を祀る神社です。
加茂一族の元祖とも伝えられる神話もある場所です。
「導き」の神として、新年に抱負を語るにはいい場所といえそうです。
事業成功などあらゆることにいいとされています。

 

 

■多賀大社(たがたいしゃ)
滋賀県犬上郡多賀町多賀604
問い合わせ先:0749-48-1101

 

【特色・ポイント】
「お多賀さん」の愛称で親しまれる滋賀を代表する神社のひとつです。
お伊勢さんの天照大御神さまのご両親を祀る神社としても有名です。
延命長寿、良縁祈願、厄除にご利益があるとされています。

 

 

■日吉大社(ひよしたいしゃ)
滋賀県大津市坂本5-1-1
問い合わせ先:077-578-0009

 

【特色・ポイント】

古くは比叡山を守る役目をしていて、山には多くの猿がいました。
その猿を神の使いとして迎えた、日枝・日吉神社系列の総本社です。
土地神としての性質が高いので、出世開運、家内安全にいいです。

 

 

■石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)
京都府八幡市八幡高坊30
問い合わせ先:075-981-3001

 

【特色・ポイント】
伊勢神宮に次いで、国家第二の祖先の霊を祀る神社とされています。
源氏をはじめとした多くの武家から篤い信仰を受けた、日本を代表する神社のひとつです。
必勝祈願、出世開運にご利益があります。

 

 

■籠神社(このじんじゃ)
京都府宮津市字大垣430
問い合わせ先:0772ー27-0006

 

【特色・ポイント】
「元伊勢籠神社」ともいい、元伊勢の一社で由緒と格式のある神社です。
その社家とされる海部家は、天孫ニニギの兄神の末裔とされ、その系図は国宝に指定されています。
祈願成就にいいとされていて、天橋立から参拝にいくといいです。

 

 

■磐船神社(いわふねじんじゃ)
大阪府交野市私市9-19-1
問い合わせ先:072-891-2125

 

【特色・ポイント】
ニギハヤヒ(日本神話にでてくる神)が地上に来臨した場所とされます。
そのときに乗っていた天磐船とされる巨大な石を祀る神社です。
子孫繁栄にご利益があるとされています。
岩にできた洞穴を巡る体験は、冒険感覚があって面白いです。

 

 

■淡嶋神社(あわしまじんじゃ)
和歌山県和歌山市加太116
問い合わせ先:073-459-0043

 

【特色・ポイント】
古くは「神生み神話」から生まれた地とも伝えられています。
最近は人形供養の神社としても有名です。
とくに女性の病に良いとされています。
健康、女性の病にご利益があるとされています。

 

 

■丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)
和歌山県伊都郡かつらぎ町上天野230
問い合わせ先:0736-26-0102

 

【特色・ポイント】
弘法大師が高野山を開山する(寺院を建立すること)きっかけとされる神社です。
神宮皇后にも神のお告げがあったとのいわれを持つ神社です。
何か迷いがあるときに参拝するといいです。
開運などにご利益があるとされています。

 

神社を巡って「御朱印」を収集してみよう

『御朱印』とは、お寺や神社にお参りに行くと、その証としていただける印のことです。

 

ありがたい言葉とともに日付や寺院の名前を、筆による文字で書いてあります。

 

名称入りなので、ご神体やご本尊の分身といってもいいものです。

 

 

御朱印をもらうためには、御朱印帳を持っていく必要があります。

 

御朱印帳は、寺社や文房具店・仏具店などで手に入れることができます。

 

寺社の御朱印帳はオリジナルのものが多く、文房具店のものは可愛らし物もありますよ。

 

ちなみに御朱印は、神社の社務所で300円くらいの初穂料で書いてもらえます。

 

 

参拝に出かけて御朱印もいただけば、ありがたさが伝わるし、いい運気も自宅までもって帰れる気がします。

 

御朱印収集を趣味にするのもおすすめですよ。

 

交通安全と車のお祓いができる神社

車を購入したときは、事故にあわないために、神社でお祓いしてみてはいかがでしょうか。

 

事故から自分と愛車を守るために、お祓いを受けてみるといいですよ。

 

初穂料は3000~5000円くらいかかりますが、事故にあうことを考えれば高くないと思います。

 

新年も楽しいカーライフを送れるようにお参りに出かけてみてください。

 

以下のところだけでなく、交通安全や愛車のお祓いをしてくれる神社や寺院は、さまざまなところにありますよ。

 

・善知島神社(青森県青森市)
・竹駒神社(宮城県岩沼市)
・笠間稲荷神社(茨城県笠間市)
・一之宮貫前神社(群馬県富岡市)
・一畑山薬王院(愛知県岡崎市)
・狸谷山不動院(京都府京都市)
・最上稲荷(岡山県岡山市)
・宗像大社(福岡県宗像市)

 

 

2016年もあとわずかです。

 

愛車で初詣に行って、2017年も今年以上にいい年にしてくださいね。

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー