販売店同士で値引き条件を談合してる?他ディーラーの見積りを見せていい?新車をお得に購入するコツ2

目安時間:約 6分

新車は高い買い物なので、できるだけ安く手に入れたいですよね。

 

新車の商談には、注意点やコツがあって、それを知っているだけでお得に購入できることがあります。

 

そこで前回、『新車をお得に購入するためのポイントや疑問』についてお話ししました。

 

※新車をお得に購入するためには、ポイントがいくつかあります
商談での競合は営業マンに嫌われる?隣県で新車購入していい?新車をお得に購入するポイント

 

 

今回も引き続き、新車をお得に購入するためのポイントや疑問として、

 

・同じメーカーの販売店は、値引き条件を示し合わせて決めているの?
・同じメーカーでも競合は可能なの?
・ほしい付属品は、最初の見積りから付けおかないと損をするの?
・他のディーラーの見積りを見せてもいいの?

 

についてお話ししますね。

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

同じ自動車メーカーの販売店は、値引き条件を示し合わせて決めているの?

同じメーカーの車を販売していても、販売店の社名が違えば(資本が違えば)別の会社です。

 

なので、メーカーが同じだからといって、値引き条件が同じということはありません。

 

 

たとえば、トヨタでは「トヨタ店」「トヨペット店」「ネッツ店」「カローラ店」の4つの販売店があります。

 

この4つの販売店は社名も資本も違う別会社なので、同じ車を扱っていても値引き条件は全く違います。

 

 

ホンダの場合は、ホンダカーズ△△店の△△が違えば別会社です。

 

これは、スズキやマツダなど、どこのメーカーでも同じなんです。

 

違う会社同士で、値引き条件や下取り額を示し合わせことは違法行為なので、値引き条件を示し合わせるメーカーはありません。

 

 

同じ自動車メーカーでも競合は可能なの?

自動車メーカーが同じでも、資本が違う販売店なら競合はできます

 

たとえば、プリウスやシエンタは、トヨタ系ディーラー(トヨタ店、トヨペット店、ネッツ店、カローラ店)すべてで扱っているので、4つの販売店で競合ができます。(同じ車を資本の違う販売店で競合させることを「同士競合」といいます)

 

 

同士競合は、値引き条件の拡大にかなりおすすめな方法です。

 

しかし、あからさまに店名や営業所名を出して迫ると、営業マンは警戒してしまい値引き条件を抑えられてしまいます。

 

「別のトヨタでは○○万円値引きしてくれましたが・・」と店名はぼやかしながら、やんわりと伝えるのがおすすめですよ。

 

ほしい付属品は、最初の見積りから付けおかないと損をするの?

新車の販売店の営業マンは、「ほしい付属品は初めからすべていってください。それでないと値引きの上乗せができません」といってきます。

 

しかし、初めはできるだけ付属品を外して見積りを出してもらった方がいいです。

 

というのも、商談の終盤で値引きが煮詰まったときに、「○○を付けてくれたら契約する」などと無料サービスをお願いするためなんです。

 

たとえ無料にならなくても、割引きはしてくれるので、好条件獲得には効果的ですよ。

 

他の販売店の見積りを見せてもいいの?

他の販売店の見積りを見せることは、基本的にはやめた方がいいです。

 

というのも、「うちの見積書も他で見せるんじゃないの?」と営業マンに警戒され、値引き条件を抑えられてしまうからです。

 

 

ただし、ときどき「見せてもらわないと上司を説得できない」などと営業マンからいわれることがあります。

 

無理に頼まれた場合は、「相手に迷惑をかけないので、見せたら必ず好条件を上乗せする」と条件を付けてから提示して下さい。

 

見せたくない場合は、「相手に迷惑になるのでやめときます」と断っても大丈夫です。

 

トラブルになるのを防ぐために、どこの販売店の見積書なのか分からないようすといいですよ。

 

 

このように、新車をお得に購入するためには、気をつけたいポイントがたくさんあります。

 

次回も引き続き、『新車をお得に購入するためのポイントや疑問』についてお話ししますね。

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー