新車の商談は週末と平日のどっちがいい?新型車と末期モデルはどっちが得?

目安時間:約 4分

車を購入するとき、「どっちがいいんだろうか?」と迷うことがたくさんあります。

 

選択するほうによっては、損をしてしまう可能性もあります。

 

そこで、新車購入時に多くの人が迷ってしまうもののうち、どちらの方が良いのかお話ししますね。

 

今回は、

 

・営業マンと商談するのは、「週末商談」と「平日商談」のどっちがいい?

・買うなら「登場直後の新型車」と「末期モデル」のどっちがいい?

 

についてです。

 

これから新車を購入する予定の人は、参考にしてください。

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

営業マンと商談するのは、「週末商談」と「平日商談」のどっちがいい?

結論からいえば、「平日商談」がおススメです。

 

 

週末は販促イベントを行う販売店やディーラーが多く、新車を購入する予定の人にとっては、「休日の方が値引き条件がよい」と言われています。

 

けれど、曜日の違いだけで値引き条件が大きく変わることはなく、購入予定客が多く訪れるため週末は好条件が出やすく見えるだけなんです。

 

 

また、ディーラーによっては、月~金曜日と土・日曜日で別々のノルマを営業マンに課すところも多いそうです。

 

そのため、週末よりもはるかに商談の少ない平日に来店するお客は、営業マンにとってはとてもうれしい存在です。

 

時間的な余裕も週末よりはるかにあるので、じっくり商談に応じてくれます。

 

商談は平日に行い、購入の結論は週末イベントに出すという方法も、好条件を引き出す方法として効果的ですよ。

 

買うなら「登場直後の新型車」と「末期モデル」のどっちがいい?

結論としては「登場直後の新型車」の方が損をしにくいです。

 

 

末期モデルは、車両本体値引きが大きいです。

 

一方、登場直後の新型車は、値引きはほとんどありません。

 

そのため、商談のときに、どっちにするか迷う人がとても多いです。

 

 

購入時の金銭面だけを考えれば末期モデルの方が魅力的ですが、末期モデルはすぐにモデルチェンジされてしまい、飽きが来るのも早いです。

 

そのため、思った以上に短期間で代替えする人もいるくらいです。

 

さらに、末期モデルを長期間乗ったとしても、新型車よりも下取り査定額は好条件は出にくいです。

 

 

新型車は、モデルチェンジまでの時間が長ければ長いほど、現行型として乗り続けることができますし、リセールバリューの落ち込みも最小限で済みます。

 

このように、総合的に考えれば、末期モデルよりも新型車を購入した方が、損をしにくいというわけです。

 

 

新車を購入するときは、迷うことが多いです。

 

次回も、迷ったときにどちらがお得なのかの続きをお話ししますね。

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー