新車の商談は新人とセールスレディのどっちがいい?好条件が出やすいのは増販期と閑散期のどっち?

目安時間:約 4分

車を購入するとき、「どっちがいいんだろうか?」と迷うことがたくさんあります。

 

選択するほうによっては、損をしてしまう可能性もあります。

 

そこで、新車購入時に多くの人が迷ってしまうもののうち、どちらの方が良いのか前回からお話ししています。

 

※これってどっちがお得なの?

新車の商談は週末と平日のどっちがいい?新型車と末期モデルはどっちが得?

 

今回はその続きとして、

 

・商談するなら「新人営業マン」と「セールスレディ」のどっちがいい?

・好条件が出やすいのは「増販期間契約」と「閑散期契約」のどっち?

 

についてです。

 

これから新車を購入する予定の人は、参考にしてください。

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

商談するなら「新人営業マン」と「セールスレディ」のどっちがいい?

結論からいえば、性別や世代に関係なく、若年世代は個人差が激しいです。

 

 

まず、セールスレディは、それぞれの意識の違いでタイプが大きく異なってきます。

 

「販売実績ありきだから男性と平等に勝負できる」と業界に入ってくる女性は比較的、自分なりの“商売スタイル”を早めに確立しバリバリ売りまくる傾向がある。その一方で「腰かけ気分」の人も少なくない。

(引用元:ザ・マイカー)

 

このように、セールスレディは、個々によって大きく違ってくるんです。

 

一方、新人営業マンは、男女の差は小さいですが、いわゆる“ゆとり世代”なため積極性があまり感じられません。(もちろん、できる営業マン候補もいます)

 

このように、世代や性別でこのような傾向があるっていうよりも、できるできないは個人差が大きいんです。

 

とくに、若年世代は、個人差が激しくなっています。

 

好条件が出やすいのは「増販期間契約」と「閑散期契約」のどっち?

結論としては、「閑散期契約」の方が、大幅好条件という大穴がでる期待が大きいです。

 

 

ボーナス商戦期や年度末商戦期などの増販期は、「○○円分オプションプレゼント」や「下取り査定+○○万円」などさまざまなキャンペーンが行われます。

 

そのため、新車をお得に購入しやすい環境になっています。

 

ですが、キャンペーンがあるために“破格条件”が出にくいです。

 

 

一方、閑散期契約は、商談の時に技術がある程度必要ですが、思わぬ好条件が出やすいです。

 

というのも、近年の車両本体値引きは、年間を通してほぼ平準化してきています。

 

ですが、増販キャンペーンが少ないお盆休みや年度末商戦終了後の4月も、営業マンにはノルマが課せられているので、オプション値引きや下取り査定額のアップを駆使して、少ないお客から契約を取ろうとしてくるんです。

 

そのため、閑散期は、思わぬ好条件が出ることがあるんですよ。

 

 

新車を購入するときは、迷うことが多いです。

 

次回も、迷ったときにどちらがお得なのかの続きをお話ししますね。

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー