車のバンパーやセンサー、フロントガラスの修理代は?かなり高額になることも多い

目安時間:約 8分

気を付けて運転していても「あっ、やっちゃった」と、気づけばバンパーに傷がついていたなんてことを、1度や2度経験したことのある方も多いはずです。

 

傷を付けてしまったときに考えることといえば、「一体修理代はいくらかかるの?」ですよね。

 

そこで、カー雑誌『ベストカー』が、「車を擦ったときの修理費」の特集をしていました。

 

その内容についてお話ししますね。

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

最近の車にはセンサーがたくさんついているので修理も高額

最近の車は先進安全装備が充実しているため、センサーやカメラなどがたくさん取り付けられています

 

例えば、カメラや赤外線レーザー、クリアランスソナー、ブラインドスポットセンサー、ミリ波レーダーなど、たくさん取り付けられてます。

 

そのため、ちょっと擦ってバンパーを交換するとなっても、高額な費用が掛かってしまうことがあるんですよ。

 

それでは、具体な車を例に挙げて修理にかかる費用を紹介しますね。

 

 

《バンパーを擦った場合》

 

●トヨタ・ハリアー(バンパー+クリアランスソナー交換)
フロントバンパー  約5万2800円
センサー代(1個) 約1万1000円
工賃        約2万4000円

 

合計8万7800円

 

ソナーセンサーは、ウルトラソニックセンサーという部品名で1個に対して1万1000円するんです。

 

ただし、ポールなど細かい物を検知しないこともあるので、あまり過信してはいけないですよ。

 

 

●ホンダ・オデッセイハイブリッド(バンパー交換)
フロントバンパー 約10万8000円
工賃        約1万3000円

 

合計12万1000円

 

バンパー交換だけでも12万円と高額です。ぶつけ方が悪くミリ波レーダーまで壊すと倍の修理費が掛かることもあります。

 

 

●トヨタ・アルファード (バンパー交換)
フロントバンパー 約6万9600円
工賃       約1万1000円

 

合計8万600円

 

バンパーの部品代は、オデッセイよりは安いけれど約7万円もします。バンパーの価格は、サイズが大きくなるに従って高くなっていきます。

 

 

《ミリ波レーダーを壊した場合》

 

●ホンダ・オデッセイハイブリッド(ミリ波レーダー交換)

部品代  約11万5000円
工賃    約1万3000円

 

合計12万8000円

 

●トヨタ・アルファード (ミリ波レーダー交換)
部品代  約4万1000円
工賃     約8700円

 

合計4万9700円

 

ミリ波レーダーは、国産メーカーではエンブレムの裏側に取り付けられていることが多いです。

 

部品単体で比べると、トヨタよりもホンダの方が、センサーの価格がかなり高いです。

 

ミリ波レーダーが壊れるくらいぶつけるということは、バンパーも大きく破損しています。

 

なので、必ずバンパーも一緒に交換になってしまうので、かなりの修理費が掛かってしまうので注意です。

 

 

●スバル・レヴォーグ(リアバンパー+レーダーセンサー交換)
リアバンパー  約6万円
センサー代  約4万8000円
工賃     約1万2000円

 

合計12万円

 

レーダーセンサー搭載車の工賃には、センサーの調整代も入るので多少高めになることがあります。

 

 

●マツダ・CX-3(リアバンパー+レーダーセンサー交換)
リアバンパー 約5万6000円
センサー代  約3万4700円
工賃     約2万1000円

 

合計11万1700円

 

マツダは地域によって工賃が変動します。今回は、関東で一番高い東京で試算しています。

 

フロントガラスの飛び石被害は自分で直さなくてはいけない

飛び石被害は、相手に請求することが難しいため、自分で修理しなくてはいけません。

 

最近では、スバルアイサイトのような、JNCAPの評価が高いカメラがついている車も多いです。

 

けれど、自動ブレーキなどのカメラが搭載されていると、フロントガラス交換時にカメラを調整する必要が出てくることがあり、工賃がかなり高額になることがあるんです。

 

では、フロントガラスの修理はいくら位かかるのでしょうか?

 

 

●スバル・レヴォーグ(アイサイト搭載)
部品代  約14万4000円
工賃   約5万円

 

合計19万4000円

 

アイサイトは再調整しなくてはいけないため、その費用が含まれ調整代も掛かるため工賃は高額になってしまいます。

 

 

●スズキ・ハスラー(デュアルカメラブレーキサポート搭載)
部品代  約7万円
工賃   約3万円

 

合計10万円

 

ハスラーには、ステレオカメラが搭載されていますが、アイサイトのような調整代は掛からないですが、それでも高額ですね。

 

 

●トヨタ・プリウス(セーフティセンスP)
部品代  約10万8700円
工賃    約3万4600円

 

合計14万3300円

 

フロントガラス部に、単眼カメラが搭載されていますが、カメラのエーミング代は掛からないです。

 

 

このように、近年の車は、センサーやカメラなどがたくさん搭載されているので、バンパーやフロントガラス交換でもかなりの高額になってしまいます。

 

高額な修理代を払わなくてもいいように、安全運転を心掛けて事故などを起こさないように気を付けてくださいね。

 

次回は、ヘッドライトを修理した場合の費用や、ぶつけると驚くほど高いパーツなどについてお話ししますね。

最近の車は高額な修理費のパーツが多い。車両保険で安易に直さない

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー