丸目の車は人気が出ない?日本カー・オブ・ザ・イヤーの車は売れない?車の言い伝えはホント?2

目安時間:約 6分

車の世界には、さまざまな「言い伝え」があります。

 

昔からある言い伝えも多いですが、その言い伝えは時代とともに変化していることも。

 

そんな車業界の言い伝えが、今どのようになっているか、カー雑誌『ベストカー』が調べていましたので紹介しますね。

 

今回は、

 

・COTY(日本カー・オブ・ザ・イヤー)に選ばれる車は売れない?

・丸目のヘッドライトの車は人気が出ない?

 

についてです。

 

 

ちなみに、前回は、『マツダ車を買うと「マツダ地獄」にはまる?』、『ホンダの車はボディが弱く、耐久性が低い?』についてお話ししました。

 

興味のある方は、こちらからご覧ください。

マツダ地獄は存在する?ホンダ車はボディが弱い?|車の言い伝えはホント?

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

COTY(日本カー・オブ・ザ・イヤー)に選ばれる車は売れない?

日本COTY(CAR OF THE YEAR カー・オブ・ザ・イヤー)には、売れない車が選ばれるという言い伝えがあります。

 

けれど、2000年以降の日本COTY受賞車を見ると、以下のように、15車中8車がヒットしています。

 

2000年以降のCOTYイヤーカーと、その販売結果
年度車種結果
第35回2014年ー2015年マツダ デミオツーベース
第34回2013年ー2014年VWゴルフツーベース
第33回2012年ー2013年マツダ CX-5シングルヒット
第32回2011年ー2012年日産 リーフシングルヒット
第31回2010年ー2011年ホンダ CR-Z内野ゴロ
第30回2009年ー2010年トヨタ プリウス満塁ホームラン!
第29回2008年ー2009年トヨタ iQ三振ゲッツー
第28回2007年ー2008年ホンダ フィット(先代)ホームラン!
第27回2006年ー2007年レクサスLS460キャッチャーフライ
第26回2005年ー2006年マツダ ロードスター(先代)フォアボール
第25回2004年ー2005年ホンダ レジェンド(先代)三振
第24回2003年ー2004年スバル レガシィ(先々代)ホームラン!
第23回2002年ー2003年ホンダ アコード(先々代)内野ゴロ
第22回2001年ー2002年ホンダ フィット(初代)満塁ホームラン!
第21回2000年ー2001年ホンダ シビック内野ゴロ

(引用元:ベストカー)

 

特に、第35回を含め、過去6回は、ヒット車が選ばれています。

 

これをみると、『日本COTYに選ばれる車は売れない』という言い伝えは、信憑性がないといえそうです。

 

丸目のヘッドライトの車は人気が出ない?

「ヘッドライトが丸目の車は人気が出ない」という言い伝えも昔からいわれています。

 

では、実際はどうかというと、例えば、2000年8月に登場したスバル・インプレッサ2代目。

 

発売直後の9月でも、前年同月比の販売台数が下回っています。その後、一度、回復傾向にありましたが、結局、販売台数は下がってしまいました。

 

この要因に一つが、丸目になったことと言われているんです。

 

昔と今、丸目ヘッドライト車たちの売れゆきは?
2代目インプレッサ(’00~’07年)
販売台数前年同月比
2000年9月3010台88.6%
     10月3636台213.3%
2001年4月1406台101.2%
     8月1141台70.0%
N-ONE(’12年~)
販売台数前年同月比
2012年11月9674台
     12月8314台
2013年11月6174台※N-WGN登場
2014年1月4629台45.4%

(引用元:ベストカー)

 

では、現在はというと、2012年10月にに発売された、丸目の軽自動車のホンダ・N-ONE。

 

発売当初の売れ行きは絶好調でしたが、2013年11月にキャラがかぶっているN-WGNが登場すると、翌年1月には前年同月比が45.4%にまで落ち込んでしまっているんです。

 

このようにみると、丸目のヘッドライトの車は、人気が出ないように見えます。

 

ですが、絶好調のスズキ・ハスラーは、発売されてから1年半以上経ちましたが、今でも毎月一万台以上売れています。

 

これをみると、「丸目のヘッドライトの車は売れない」という言い伝えは、一概に当てはまりそうにありませんね。

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー