コンパクトカーやセダンの販売台数ランキング1位の車の弱点

目安時間:約 4分

自動車メーカーのホームページを見たり、テレビCMをみたりすると、「販売台数No.1!」の文字を見ることが多いですね。

 

売れているということは、人気があるということでが、売れている車だからといって、100点満点の車はありません。

 

そこで、前回から、カー雑誌『ザ・マイカー』が説明していた、販売台数ランキングNo.1の車の弱点を紹介しています。

 

※軽自動車No.1の車種の弱点は…

販売台数ランキング1位の車の弱点|車選びで欠点を知ることは大切

 

今回は、その続きとして、

 

・排気量1500cc以下のコンパクトカー

・排気量1500cc以上のコンパクトカー

・コンパクトサイズセダン

・ラージサイズセダン

 

の弱点を紹介しますね。

 

トヨタ・アクア|排気量1500cc以下のコンパクトカー

トヨタ・アクアの弱点は、「乗り心地の悪さが際立つ」ことです。

 

アクアは、振動や騒音が大きく、乗り心地が良くないのが弱点です。

 

2014年12月のマイナーチェンジで、多少は良くなったのですが、それでもまだまだです。

 

 

一方、クラストップクラスに燃費が良いのは、アクアの最大の長所です。

 

スバル・インプレッサスポーツ|排気量1500cc以上のコンパクトカー

スバル・インプレッサスポーツの弱点は、「燃費性能が良くない」ことです。

 

燃費があまり良くない。自動ブレーキのアイサイトを装着できる2000cc車のJC08モード燃費は15.8km/Lにとどまっている。先頃追加されたハイブリッドのJC08モード燃費も20.4km/Lだから、燃費性能に関してはもうひとつの印象だ。

(引用元:ザ・マイカー)

 

 

一方、走りが軽快なことが、インプレッサスポーツの良い点です。

 

トヨタ・カローラアクシオ|コンパクトサイズセダン

トヨタ・カローラアクシオの弱点は、アクアよりも価格が高いのに、燃費はアクアよりも悪い点です。

 

カローラアクシオは、アクアと同じハイブリッドシステムを搭載しています。

 

けれど、アクアよりも重量が重いので、燃費は悪くなります。

 

しかも、価格はアクアよりも高めとなってしまっています。

 

 

一方、アクアよりも走行性能が上質なのが、カローラアクシオのメリットです。

 

トヨタ・クラウンロイヤル/アスリート|ラージサイズセダン

トヨタ・クラウンロイヤル/アスリートの弱点は、安全装備が最新ではないという所です。

 

上級車とは思えない、残念な安全装備の設定となっているんです。

 

 

一方、ハイブリッド化により、燃費が良くなったのはクラウンロイヤル/アスリートのメリットです。

 

 

このように、どんな車でも良い点、悪い点があります。

 

車を選ぶときは、良い点だけでなく、悪い点も考慮して選ぶようにしてくださいね。

 

次回は、ミドルサイズミニバンなどの悪い点などについてお話ししますね。

車を高く売りたいなら一括査定の利用して競合させよう

かんたん車査定ガイド

入力してすぐに概算の最高額が分かる!

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店のうち、最大10社から一括査定を受けることができます。入力後すぐに概算の最高額を教えてくれる車買取一括査定です。大手買取店からこだわりの専門まで幅広い車屋から査定を受けられるので、高額査定が期待できます。

車査定比較.com

あなたの愛車の買取相場がすぐに分かる

数項目入力した後、すぐに全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれる車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトで、全国200社以上の質の高い車買取業者と提携中です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社に査定してもらえる

最大30社から査定をしてもらえるのが特徴の車買取一括査定です。査定してもらう業者を自分で決めることができるのも特徴です。大手買取店はもちろん、地方の買取企業とも提携しているので、意外な高額査定が出る可能性も。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
車を高く売る方法
下取り&買取について
下取り&車買取の疑問
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー